桂三四郎 プロフィール

名前
桂三四郎(かつら・さんしろう)※本名:野津瑛司(のづ・えいじ)
生年月日
1982年2月24日
出身
兵庫県

芸歴

2004年
師匠桂三枝(現・六代 桂文枝)に入門。芸名「桂三四郎」を名づけられる。
2012年
『らくごえいが』LAeigaFestのプレミア上映会に出席し、英語落語にて初の海外公演。
2015年
インドネシア、ジャカルタにて落語家として初の「桂三四郎独演会inジャカルタ」を国際交流基金センター、インターコンチネンタルジャカルタ、グランドハイアットジャカルタで公演し大成功を納める。

師匠桂三枝(現・六代 桂文枝)の落語CDを聴き、落語という笑いの発見に感動。2004年4月に師匠桂三枝(現・六代 桂文枝)に入門。

現在は、天満天神繁昌亭、ルミネTheよしもと、渋谷よしもと∞ホール、神保町花月、よしもと浅草花月、なんばグランド花月に定期的に出演し、新宿末広亭、池袋演芸場、浅草演芸ホールなどの東京の寄席にも出演。

芝居やドラマ、映画やTV、ラジオのバラエティー番組などにも出演し、東京、大阪を中心に全国に幅広く活動中。

「落語家に学ぶコミュニケーション術」「思いやりの心が商売繁盛の秘訣」「ユーモアが心を豊かにする」などの講演活動でも好評を得ており、特に学校公演等で高い評価を得ている。

創作落語の評価が高く、企業からの依頼やシンポジウムのテーマに沿ったオリジナル創作落語の制作も行う。

今後インドネシアツアー、アジアツアーを予定している。

出演

ラジオ

  • MBSラジオ『ヤングタウン日曜日』レギュラー

テレビ番組

  • TV東京系『しまじろうのわお』
  • フジテレビ『爆笑レッドカーペット』
  • 日本テレビ系『誰だって波瀾爆笑』
  • BSJapan『サタデー落語フィーバー』
  • CSテレ朝『笑う新選組』
  • スカパー『衛星劇場』
  • MBS『ジャイケルマクソン』

CM

  • TVCM『HottoMotto』

映画

  • 『らくごえいが』